作品紹介


縫々王国と作家について

縫々王国とは

 

ここは、緑豊かな土地と中世ヨーロッパ的文明を持つ島国・縫々王国(ヌイヌイオウコク)。

ボタンの精霊の加護を受けた、ボタンの目を持つウサギのぬいぐるみたちが、陽気に楽しく暮らしています。

彼らの楽しみは、踊ること・美味しいものを食べること・そして誰かのうわさ話!

時折、私たちの暮らすニッポンに、ひょっこり姿を現すことも。

 

ひと針ひと針に物語を縫い留めて。

空想とリアルを織り交ぜた、人形ファンタジーの世界です。

 

 

縫々王国と歴史

 

中央部・北部・西部・南部・東部の5つの地区(部)とちいさな島から成る。

その昔、魔女によるボタン略奪の危機を乗り越え建国され、初代国王は英雄王と呼ばれた。

現在はヌイーン13世(愉快王)が統治する平和な時代。王国中央に位置するマドラス島には魔女の棲む森が。過去を知らないボタンウサギたちからは「ボタンの魔女」と呼ばれ慕われているが、味方なのかは定かでない。

 

▼詳しく読む



作家紹介

ナカノカナ(Nakano Kana)

 

ファンタジーワールドクリエイター

1973年生まれ 福岡出身・大阪在住

独学でぬいぐるみをつくりはじめ、2012年からボタンウサギの『縫々王国 nui-nui kingdom®』を展開。個展や個人企画等を中心に、人形・絵本・立体造形作品を発表。

現在、仕事に遊び心をプラスする『ニン材派遣』プロジェクトを実行中。

  


 

はじめまして、ファンタジーワールドクリエイターのナカノカナです。大阪のちいさなアトリエで、ひと針ひと針チクチクと『縫々王国(ヌイヌイオウコク)』という人形ファンタジーの世界を生み出しています。

 

子どもの頃から動物や不思議ないきものたちが登場する物語の世界が好きでした。児童文学や人形劇、漫画やアニメーションに心躍らせながら過ごしてきました。特に心を揺さぶられたのは、小学生の時に観た映画『ネバーエンディングストーリー』。物語の世界と現実世界がつながっていることに深く感動し、興奮しました。また、絵本『ノーム』の存在も大きく、空想とリアルの融合や、実在する(と信じられる)物語世界を生み出したいという想いの原点になっています。

 

縫々王国は、ボタンウサギの人形たちをこの手の中で縫い進めていく過程で溢れてきた世界です。大人になって、生きづらさを感じていた私の癒しとなったのが、ぬいぐるみの制作でした。彼らが語りかけてくるストーリーを集めて、何らかの形にしていく。その作業がただただ好きで、楽しくてしょうがないのです。彼らをニッポンの社会にそっと忍び込ませる、そんな遊びのような仕事のようなことをしています。

このちいさな王国が、たくさんの笑顔とつながることを願っています。

 

お仕事のご依頼、お問合せは ⇒こちらからどうぞ。

 

 

ナカノメモ

・出没スポットは本屋・図書館・映画館。旅先では本屋&古書店巡りをする。最近は絵本専門店が楽しい。

・愛読書は『ノーム』Wil Huygen & Rien Poortviet 、『トロール』Brian & Wendy Froud(共にグラフィック社)、『冒険者たち』斎藤惇夫(牧書店)、『アライバル』Shaun Tan(河出書房新社)など。

・漫画好き。森薫作品の女性像にメロメロ。

・NHK・Eテレが好き。パペットアニメーションや人形を使った演出の秀逸さに感動するばかり。『ひげよさらば』の再放送を渇望している。

・ぬいぐるみを作り始めたのは、息子のために等身大のクマのぬいぐるみを作ったのがきっかけ。

・ペットはウサギでなくカメ。

・ソフトバンクホークスのファン。夫と野球観戦を楽しむ日々。

 



 

主な仕事歴

・北九州市の美容室『amon Haircare & Design』マスコットキャラクター『ボタンウサギのアモンちゃん』デザイン・制作

『ギャラリーARCA』(神戸・元町)キャラクター人形『アルカ君』デザイン・制作

・個人様向け企画「縫々王国の住民になろう」オーダー制作多数

『フルゥツ彩園あまくさどろっぷす』商品用イラスト

(敬称略)

受賞歴

2018年

 第23回日本の美術 全国選抜作家展にて立体造形作品「植物学者オリバーの冒険」で審査員特別賞

 

 

メディア掲載

2018年

 雑誌「+DESIGNING46号」(マイナビ出版)にて「デザインガール図鑑」に掲載

 

2013年

 TV佐世保「スポットインさせぼ」にて個展の取材紹介 

 

 

●植物学者オリバーの冒険/65×65×70㎝


展示会等活動

2020年

 企画展「ちいさな旅-ミニチュアとドールの世界」(神戸・ギャラリーARCA)

 

2019年

 企画展「go!go! ZINE days」(神戸・南天荘画廊)

 個展「ボタンウサギとボタンの魔女」(神戸・ギャラリーARCA)

 イベント「五月のまどろみ」(京都・MSF room)

 

2018年

 ZINE SONIC 2018 WEST(京都・Magasinn Kyoto)

 企画展「2018 Christmas Exhibition」(東京・リベストギャラリー創

 二人展「バッグサーカスinワンダーランド」(大阪・LION CIRCUS)

 永遠の朋友展2018(台湾・中正紀念堂)

 企画展「絵本をつくる―それぞれの物語」(東京・Gallery DAZZLE)

 第23回日本の美術 受賞作家展(東京・銀座洋協ホール)

 企画展「ZINE Week」(東京・Gallery DAZZLE)

 個展「Journey」(神戸・ギャラリーARCA/アトリエシード)

 第23回日本の美術 全国選抜作家展(東京・上野の森美術館)

 グループ展「Decorative Greetings exhibition」(東京・Gallery DAZZLE

 環境をアートの色で変えていく展(石川・金沢21世紀美術館)

 

2017年

 グループ展「2017 Christmas Exhibition」(東京・リベストギャラリー創

 絵本展Vol.4「夢みる本の世界」(横浜・FEI ART MUSEUM YOKOHAMA

 4th DISCOVER THE ONE JAPANESE ART(フランス・パリ)

 個展「縫々王国2017」(大阪・雑貨と喫茶とギャラリーと ひなた

 企画展「ZINE Week」(東京・Gallery DAZZLE)

 「ベラドンナ・アート展」(東京都美術館)

 グループ展「DECO WALL展」(東京・Gallery DAZZLE

 

2016年

 個展「縫々王国 ウサギの国のティーパーティ」(大阪・雑貨17

 「縫々王国 プチ個展」(大阪・Makadii*

 

2014年 

 「マツドアケミセレクトショップ LOVE MOTIF」(大阪・阪急百貨店うめだスーク)

             

2013年

 「第3回クリエーター作品展」(福岡・井筒屋コレット)

 個展「ナカノカナ展」(長崎・ギャラリーカフェ三花嶺)

 amon Hair care & Design イメージキャラクター制作(福岡・小倉)

 

2012年

 「第2回クリエーター作品展」(福岡・井筒屋コレット)

 

 他、イベント出展多数